知らないと損する投資の基本

投資

皆さんおはようございます。

お金の極意」をお伝えするブログ。

 

本日は「知らないと損する投資の基本」です。

第32号

 


はい、では最初に、最近読んだ本から紹介しますね。

この本を読んで金融機関の方がどう思っておるのか。

特に証券会社の方の生の声を聞きたい。

 

本の下に森金融庁長官のメッセージが書かれてますね。

「欧米と比較すると、日本は手数料獲得のための金融商品販売が明らかに多い。

私は顧客に満足を与えられる金融機関だけが生き残るべきだと思います

 

凄くないですかーーーーーーーーーーーーー!

 

と、言う事は、森長官は何が言いたいのか??

顧客に満足を与えていない金融機関が多い!!

とのお叱りですよ!!

 

ここで、本で紹介されているデータを紹介します。

日米の売れ筋投信の比較です。

●手数料の比較①(平均販売手数料)

・日本:3.20%

・米国:0.59%

 

●手数料の比較②(平均年率信託報酬)

・日本:1.53%

・米国:0.28%

 

●過去10年間の平均収益律

・日本:-0.11%

・米国:5.20%

 

●投信設定以来の平均期間

・日本:13年

・米国:31年

 

●平均純資産総額

・日本:1.1兆円

・米国:22.6兆円

 

*つまり、日本の売れ筋商品は期間も短く、高コストで収益性も低いのに対し、米国は資産残高を長期で拡大してきたロングセラー商品を低コストで提供しているということだ。(本の原文のまま)

 

そういう事なんです。

 

更に分かりやすく補足すると、こうなんです。

 

日本の売れ筋商品は

●多くが短期間で入れ替わり(その都度手数料が発生

●大半が毎月分配型投信

(多くが分配を出す為に純資産を取り崩している

 

尚且つ、それを理解している顧客は何と、37%しかいない!

 

この実態に、森長官はお怒りなんです!

 

では、証券会社だけの責任かと言えば、そうとも言えません。

 

日本は「お金」の教育ができてません。

それが、一番の問題かと、私は思いますよ!

 

そこで、本日は、「投資の基本」を3つ。

何事も基本が大事なんです。

 

基本さえ分かれば、何も怖くないのです。

では3つとは何か?

 

1.長期

2.積立

3.分散

はい、以上の3つです。

えっ!それだけ!

はい、それだけです。

 

でも、この3つができていないのが今の日本なのですよ!

知らないと「人生を10倍損する」投資の基本です。

 

詳しくは「マネーセミナー」で解説をさせて頂きますので、

勉強されたい方は、下記から申込をお願い致します。

 

★次回の『マネーセミナー』のご案内

■12月8日(土)14時00分~16時00分開催分

マネーセミナー開催案内
ー初心者向けのやさしいお金の勉強会ー <人生100年時代を笑顔で迎える為のヒントが盛りだくさん!> 会場:プラット2.2 札幌市中央区北2条西2丁目STV北2条ビル1階 定員:10名 参加費:2...

■12月18日(火)18時30分~20時30分開催分

マネーセミナー開催案内
ー初心者向けのやさしいお金の勉強会ー <人生100年時代を笑顔で迎える為のヒントが盛りだくさん!> 会場:プラット2.2 札幌市中央区北2条西2丁目STV北2条ビル1階 定員:10名 参加費:2...

では、セミナーでお待ちしてます。

 

本日も、最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。

コメント

  1. 豊田博文 より:

    おはようございます。
    自分には投資なんて関係ないと思っていたので、学ぶこともしてきませんでした。
    しかし、お客様との面談の中で、運用等の話しになることが増えチンプンカンプンの対応しかできませんでした。
    勉強させていただきます。

    • nobu1118 より:

      おはようございます。
      ほとんどの日本人が「投資」は自分に関係ない、と思ってますよね。
      一緒に勉強しましょう!