50代からの投資大作戦

投資

皆さん、おはようございます。

お金の極意」をお伝えするブログ。

 

本日のテーマは「50代からの投資大作戦」Vol.56

 


昨年から始めた、「マネーセミナー

実は毎回、50代の方の参加者が意外と多いのです。

 

私も50代ですので、気持ちが分かります。

この年代は老後生活に向けて「待ったなし」なんです。

だから真剣です。

 

そんな50代の皆さんを、私は最大限に応援させて頂きます。

 

今、何をしなければいけないのか?

65歳からの年金受取予想額を知る。

これは、「年金定期便」を基に計算できます。

分からない方はご相談下さい。

 

その上で年金は70歳から受給する(繰下請求)

これは、このブログでも何度も書かせて頂きました。

繰下請求する事で本来の年金の142%の年金を終身で受取れます。

 

70歳まで働く覚悟を決める。

まずは健康革命、歩く、暴飲暴食禁止。

 

以上の3点を前提に、今50歳の方が95歳まで生存を想定しての、1つご提案です。

 

50歳の方へのご提案内容とは

■50歳から投資を開始

 

■毎月3万円(1万円×3口)の拠出

 

■運用利回は目標が3%(GPIF方式、複利効果)

 

■①1口は50歳⇒70歳まで 240万円(払込合計)⇒327万円(受取総額)

 

■②1口は50歳⇒75歳まで 300万円(払込合計)⇒444万円(受取総額)

 

■③1口は50歳⇒80歳まで 360万円(払込合計)⇒580万円(受取総額)

 

①+②+③=900万円(払込合計)⇒④1,351万円(受取総額)

 

■年金は70歳からの繰下請求(モデル世帯で試算すると)

 

221,300円(年金月受取額)×42%(増加率)=314,000円(年金月受取額)

*314,000円ー221,300円=92,700円(毎月の増加年金額

 

92,700円×12カ月×25年(95歳ー70歳)=⑤2,781万円

 

④(投資)+⑤(年金繰下増加分)=4,132万円

 

*つまり、50歳から投資を決意、やる事は2つ

○毎月3万円の投資(3口に分散)

○年金の受取を70歳にする

 

この2つを実行する事で、何と4,132万円を確保!

*ちなみに何もせず、0金利の銀行に預け、年金も65歳から受給すれば、受取総額は900万円だけ。

その差は何と、3,232万円!

 

*ご参考までに仮に銀行の金利を0.1%で試算、

毎月3万円を30年間積立しても増えるのは16万円です。

 

実際に、自分で資金を拠出するのは900万円ですので、

4,132万円÷900万円=4.59

つまり、900万円を4.59倍増やす事が可能なのです。

 

*但し、税制は考慮してません。ですので、積立NISAが有効。

 

現状、非課税期間は20年ですが、私は今後、政治の力で25年、30年と延ばして頂けるものと信じております。

 

こんなお話しを、次回の「マネーセミナー」でも詳しくお話しをさせて頂きます。

ご参加をお待ちしております。

 

★次回の『マネーセミナー』のご案内

 

■12月18日(火)18時30分~20時30分開催分

マネーセミナー開催案内
ー初心者向けのやさしいお金の勉強会ー <人生100年時代を笑顔で迎える為のヒントが盛りだくさん!> 会場:プラット2.2 札幌市中央区北2条西2丁目STV北2条ビル1階 定員:10名 参加費:2...

■10名以下の小人数開催

■質問し放題

■笑いが絶えない2時間

 

こんなセミナーです。

お気軽にご参加下さい。

 

 

本日も、最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。

コメント

  1. 豊田博文 より:

    おはようございます。
    僕も6月で50歳になります!!
    セミナーに参加した後の行動が大事になってきますね。
    ちなみに、夫婦でも3万円の投資でダイジョブですか?

    • nobu1118 より:

      おはようございます。
      まったなしの50代ですね。
      今、行動できない方は将来大きな苦労します。
      逆に、今行動できる方は素晴らしい方です。
      投資の金額は、今の年金加入状況にもよりますので、一概に言えません。
      ので、安易に、大丈夫とは言えません・・・。
      まず、自分の将来設計と現状を正しく把握する事かと思います。