老後の仕事

老後の生活・準備

年金が減額される60歳以上が働くときの注意点とは?

今60歳の方は、特別支給の老齢厚生年金を受給する事はできます。しかし、働きながら年金を受給すると、一定の収入を超えると、年金が一部停止になる可能性もあります。それを踏まえて、60歳の働き方、何歳から年金を請求すればいいのか、ご提案させて頂きます。