銀行

投資

貯金?投資?老後を見据えたバランスのとり方とは

貯金 投資 、人生100年時代の安定した老後生活を送る為に、貯金だけでいいのか?投資はどの程度の割合で準備すればいいのか?そして、具体的な金融商品は?そんな疑問にお応えします。
銀行

休眠預金

長い期間、放置された通帳。その数約6000億円。国はこのお金を社会事業に有効活用できるように法律を作りました。それが、「休眠預金等活用法」です。さて、自分の通帳は大丈夫なのか?
銀行

預貯金が抱えるリスクって?銀行に預けるだけでは資産は守れません!

日本人の約52%の運用先が銀行です。銀行は安全で信用できるイメージが強いようです。 しかし、時代は大きく変わりました。銀行では増えません。更に、銀行で預金をするリスクもあるのです。自分の大事な資産を守るためにどうすればいいのか。
積立投資(iDeCo、積立NISA)

積立投資と銀行定期の違い

積立投資と銀行定期とどう違うのか。かつては銀行定期は金利も高く元本保証の最強商品でした。しかし、時代の流れ、元本保証ではあるものの、夢も希望もなくなったのが銀行定期。そして、時代は金融庁も推奨する積立投資の時代になってきました。
銀行

銀行預金が増えても日本が成長しない理由

日本人の金融資産の約52%は銀行預金です。金利が低くても安全な銀行に預けるのが日本独特の風習です。しかし、残念ながら、今は銀行預金が増えても、日本の経済は成長しないのです。その理由とは?