変額保険

積立投資(iDeCo、積立NISA)

年金を増やす裏ワザがある!会社員・フリーランスの年金支給額の増やし方

人生100年時代を迎える上で、大切なのはやはり年金です。年金を増やす知識を若い段階で理解し、具体的に実行する事で、老後生活は大きく変わります。そのヒントを学びませんか。
積立投資(iDeCo、積立NISA)

独身派遣社員でも老後資金の準備はできる?

多くの独身派遣社員の方は、不安を抱きながらお仕事をされております。まずは、年金の正しい知識を学んだ上で、老後資金を安全で効率的に増やす手段を学ぶ事が大切です。
老後の生活・準備

年金以外の老後生活を豊かにするための3つの方法

今の時代、年金だけで生活できる方は、ほんの一部です。現実、今の年金生活者の収支は赤字です。では、年金以外で老後生活を豊かにする方法はあるのか。あるのです。その3つの方法について解説をさせて頂きます。
変額保険

変額保険

お勧めする金融商品は時代と共に変わります。今の時代の有力な金融商品の1つが「変額保険」です。しかし、有力な商品にも関わらず、販売をしている保険会社、販売実務経験者が少なく、正しい情報が伝えられていないのが最大の問題です。ポイントは世界経済に分散投資をする事です。
積立投資(iDeCo、積立NISA)

児童手当が貯まった場合の運用手段とは

児童手当は、貴重な教育資金の財源になります。ですので、安全で効率よく運用する事が大事です。では、その有力な金融商品とは・・・。
積立投資(iDeCo、積立NISA)

個人年金保険は投資商品に切り替えるべきか

かつては、老後資金の準備として活用された個人年金保険。低金利の中では魅力がない商品となりました。しかし、単純に投資商品に切り替えればいいものでもありません。まずは、商品の特徴を理解する事が大事です。
積立投資(iDeCo、積立NISA)

賢い教育資金の準備手段とは

かつて、教育資金といえば学資保険でした。しかし、今の時代は効率の悪い商品です。では、賢い教育資金の準備方法とは・・・。
積立投資(iDeCo、積立NISA)

iDeCoの弱点を補うのは○○○○

iDeCoは金融庁も推奨する商品ではありますが、完璧な商品ではありません。ですので、複数商品による分散投資が必要です。その代表が○○○○です。
お知らせ・ブログ

学資保険の代わりは何がいい??

教育資金の準備といえば、多くの方が利用しているのが学資保険です。しかし、果たして効率のいい商品なのか??今の時代の教育資金の準備方法とは。
積立投資(iDeCo、積立NISA)

毎月1万円の賢い投資方法とは

毎月1万円の積立投資。基本は分散投資です。、iDeCo、変額保険、積立NISA、各金融商品の特性を理解しながら同時スタートする事がポイントです。