積立投資とは長い時間をかけてお金に働いてもらうこと

お金の勉強・基本

知らないと人生を10倍損する金のしくみ」Vol.41

 

積立投資とは長い時間をかけてお金に働いてもらうこと

 

積立投資は長期が基本

2017年11月25日の日経新聞から、注目の記事を2つ紹介。

●1996年末に日本株投信を購入した場合の運用成績は足元で約40%のプラス

 

●1997年から株価指数に連動する投信を毎月1万円ずつ積み立てたとすると、足元で運用成績は約54%のプラスとなる。

 

どういうことか??

 

例えば20年前に毎月1万円の投資信託を20年間続けました。

 

<払込金額>

1万円(月)×12カ月×20年=240万円・・・①

 

<増えた金額>

240万円×54%=126万9千円・・・・・   ②

①+②=366万9千円

 

投資の基本は「長期」「積立」「分散」です。

 

相場が下がった時止めない事です。

 

相場が下がった時は、口数を貯めるチャンスなのです。

 

そして、口数が貯まった頃に価格が上がれば、利益は一気に膨らみます。

 

 

日本の株式市場の30年を検証する

日本の株式市場の時価総額を検証します。

時価総額とは、上場企業の価値でもあり、規模でもあります。

 

東証1部上場企業の時価総額

・1989年 590兆円(バブル景気)

・1999年 442兆円(ITバブル期)

・2012年 296(政権交代時)

・2013年 458兆円

・2014年 505兆円

・2015年 571兆円

・2016年 560兆円

・2017年 681

 

*このデータは日本取引所グループのHPから抜粋しました。

全てその年の12月末の実績です。

 

東証1部上場企業の企業数は

尚、企業数は、バブル期の1,191社から2,052社まで拡大してます。

つまり、途中は様々な政治状況、経済状況、天変地変等々・・・。

景気も大きく低迷する時期もあります。

 

しかし、長い目で検証すれば、人間がいる限り、企業は成長を続けます。

大事な事は、国民が長い目で企業を育てる事です。

 

バブルから今日まで

私は、1988年に銀行に入りました。その年の時価総額は462兆円でした。

 

その翌年が、バブルの絶頂期でした。

*バブルとは「経済が実力以上に泡(バブル)のようにふくらんだ状態」です。

 

土地や株式、ゴルフ会員権、リゾートMS、そして、銀行金利まで、全てが高値で動いておりました。

1991年頃から様子が変わります。

何か変だ!と感じ始めました。

 

が、そうではなく1988年~1990年が異常時代だった事に気がつきました。

 

もう、こんな時代(バブル)は絶対にこない!

そう、確信してきました。

 

事実、ITバブルの時でさえ、時価総額442兆円です。

そして、その後も時価総額が低迷します。

 

しかし、5年前の政権交代から、突然流れが変わりました。

 

2012年12月に296兆円だった時価総額が毎年増え続け2017年なんと681兆円!

遂に、バブル期を越えたのです!

東証1部上場企業数も、バブル期の1.7倍まで拡大!

 

人口減少時代に入る

皆さん、ご承知の通り、日本は2008年をピークに「人口減少時代」に突入しました。

 

何もしなければ、経済は停滞するのみ。

よくて、横ばいです。

そんな中での、日本の各企業の努力には拍手を送りたい!

 

但し、問題点もあります。

①利益が内部留保され、十分に社員に還元されていない。

結果、日本人の平均年収は横ばい状態⇒購買意欲が沸かない。

 

高齢化、後継者問題で苦労している企業が続出(特に中小企業)。

結果、廃業せざる得ない企業が今後増えていく。

 

③いまだ、銀行預金だけが増え続け、経済が活性化しない。

 

この件は、下記の記事で詳しく発信してます。

 

 

今は、お金に働いてもらう時代です

それが、最終的に日本経済の活性にも繋がるのです。

 

そして、日本人が「積立投資」の成功体験を掴む時代が到来したのです。

人生100年時代に一番大切な事は、自分の老後資金は自分で準備をする事です。

 

その具体的な方法が「積立投資」になります。

 

■積立投資を始めたいが、具体的な金融商品が分からない方。

■銀行預金しか経験がなく投資が不安な方。

 

個別相談をご活用下さい。

面談でもメールでも可能です。

メールで、1年間、回数無制限の「年間FPサポート」が好評です。

 

個別相談に申込します

本日も、最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。

コメント

  1. 豊田博文 より:

    おはようございます。
    高橋さん。私はマネーセミナーに応募済みでしたでしょうか?
    毎日に追われていて・・・何も記憶されて無いんです。
    少しヤバイかもです。
    今日もありがとうございました。

    • nobu1118 nobu1118 より:

      おはようございます。
      豊田さんの申込はまだきてないようです。
      セミナーのご案内の中から申込できますので、まだ間に合いますよ。
      宜しくお願いいたします。