回転売買

お金の勉強・基本

投資信託でよくある勘違いとは

投資信託は優れた金融商品です。しかし、意外と勘違いをされながら運用されているのが多いのが現実です。投資をする目的は何なのか。利益をどのように活用するのか。どこから購入すればいいのか。様々な角度から解説です。
お金を増やす(金融商品)

つみたてNISAの銘柄変更時の注意点と損をしないための考え方

既に積立NISAに取り組んでいるが、このまま淡々と続けていいのか分からない。銘柄変更がいいと聞いたこともあるが、どういう基準で銘柄変更をすべきかの判断がつかない。そんな方への解説です。
お金を増やす(金融商品)

投資信託営業の問題点、回転売買とは

投資信託の営業現場で行われているのが「回転売買」です。投資の基本の1つである「長期」を無視した手法であり、それが金融機関の主導で行われているのであれば大きな問題です。その実態に迫ります。
お金を増やす(金融商品)

投資信託とは

投資信託は投資の中心となる運用商品です。少額から、幅広い銘柄に分散投資が可能ですので、基本的なしくみ、リスク、手数料等を正しく理解した上で、効率良く運用したいですね。
老後の生活(年金・離婚・障害)

老後を心配しすぎる必要はない!お金のプロが伝える無理のない資産形成

「老後破産」、「老後貧乏」、等々、老後生活を迎える前から不安を抱く情報が入ってきます。しかし、老後生活は、それ程深刻に考える必要はありません。何事も基本が大事なのです。その基本通りに行動すれば、老後生活は安泰です。では、その基本とは何か・・・。
お金を増やす(金融商品)

金融機関が教えてくれない米国ゼロクーポン債とは

低金利の中で、安全性、効率性も高い商品なのに、なぜか証券会社は販売を控えているのが米国債(ゼロクーポン債)です。人生100年時代の究極の老後資金対策になります。年金未加入の方、国民年金だけの方は注目の運用商品です。