年金定期便

公的年金

年金定期便の受取見込額から40万円以上増やせる!しかも50代!

50代の方は、年金定期便で、65歳から受取る年金額が分かります。しかし、その情報が全てではないのです。そこから、確実に年金を増やす方法があるのです。その方法を早い時期に知る事で、準備もできるのです。その確実に増やす方法を解説です。
公的年金

特別支給の老齢厚生年金と支給停止のしくみを勘違いしてませんか?

複雑な年金制度を理解できない方が多いのが現実。 特に、2つの老齢厚生年金。1つは特別支給の老齢厚生年金。もうひとつは本来の老齢厚生年金です。実は、しくみが全く違うのです。特に誤解の多い「特別支給の老齢厚生年金」について、よくある誤解を解説です。
お金の勉強・基本

老後資金2000万円を貯める為の3つのキーワード数字

老後2000万問題を発端に、多くの方が、老後資金の準備をしなければならない、と考え始めました。しかし、何をどうすればいいのか分からなく、中々行動できない方が多いのが現実です。 そもそも、2000万円という金額が正しいか否かは別として、2000万円を貯める為の3つのキーワードを解説させて頂きます。
老後の生活

老後資金の準備は3階建×2世帯の時代です

「老後2000万円問題」以降、多くの方が、老後資金の準備について真剣に考えるようになりました。一方で、何をしたらいいのか、何を相談すればいいのか、中々前に進めない方が多いのが現実です。今回は、老後資金準備の基本的な考え方について解説をさせて頂きます。
老後の生活

「老後30年、2000万円不足」報道の誤解

2019年5月22日、金融庁から公表された「高齢社会における資産形成・管理」が大きな反響になっており、その中でも「老後30年、2000万円不足」との部分が数字だけ一人歩きをして混乱しております。では、その2000万円の算定根拠は?真実性はあるのか?解説です。
老後の生活

老後に3000万円必要!とニュースで言われる根拠はあるの?

最近、テレビや雑誌の記事で『老後資金は3000万円必要』との情報を耳にする事が増えてきました。果たして、それは本当なのか?根拠はあるのか?老後資金準備の基本的な考え方についての解説です。
老後の生活

老後破産は単なる煽り?3000万円ないと本当に老後破産するのか

老後破産について、最近は様々な論調が出てきました。「老後破産は単なる煽り」「早々簡単に老後破産はしない」「3000万円ないと老後破産する・・・」等々。果たして現実はどうなのか。そもそも、自分の老後に必要な金額を知る方法について、解説です。
老後の生活

老後破産する人の共通点は2つ

老後破産をする方のタイプ、共通点はないか?実はあるのです。それは、今収入が高い、低いとかの次元ではありません。究極は心の問題です。 では、どのような心の方が、老後破産になる可能性が高いのか、解説をさせて頂きます。
相続・事業承継

生涯独身になったら、相続はどうすればいい?

生涯独身になる方が増えております。では、独身の方が亡くなったら自分の財産はどうなるの?自分の死んだ後の事は関係ないでは済まされない事もあるのです。そして、実は亡くなる以上に怖いのが認知症です。その対策について・・・。
老後の生活

老後を心配しすぎる必要はない!お金のプロが伝える無理のない資産形成

老後破綻という言葉を聞けば、多くの方がこれから迎える老後生活に不安を感じます。しかし、年金に関する正しい知識、投資の基本を学び、早い時期から準備する事で、不安は解消されます。