加給年金

老後の生活(年金・離婚・障害)

「老後30年、2000万円不足」報道の誤解

2019年5月22日、金融庁から公表された「高齢社会における資産形成・管理」が大きな反響になっており、その中でも「老後30年、2000万円不足」との部分が数字だけ一人歩きをして混乱しております。では、その2000万円の算定根拠は?真実性はあるのか?解説です。
老後の生活(年金・離婚・障害)

中学生でも簡単に分かる年金の仕組み

年金制度は大事な制度なんですが、複雑で理解する事が困難です。そこで、中学生でも簡単に分かる年金の仕組みを解説させて頂きます。
老後の生活(年金・離婚・障害)

国民年金第2号被保険者

国民年金第2号被保険者とは会社員や公務員が加入している厚生年金保険の被保険者の事です。第1号被保険者とは違い、将来の年金額を確実に増やす手段があります。知らないと損ですよ。
老後の生活(年金・離婚・障害)

加給年金

以外と知られていないのが、加給年金です。年下の奥様がおられる方には、非常に有利な制度であり、年金定期便では分からない情報です。奥様が年下であればある程手当がたくさんもらえる加給年金とは・・・。
老後の生活(年金・離婚・障害)

在職老齢年金の仕組みを解説です

働きながら厚生年金を受給する場合に、ある一定金額を超えると、年金の支給が停止されます。果たして、こんな制度を許していいのか?今の高齢者の生活は赤字なのです。まずは、年金のしくみを正しく理解した上で、早い段階から100歳人生の準備が必要なのです。
老後の生活(年金・離婚・障害)

50歳以上の方必見!「年金定期便」から分かる3つの大事な数字とは

年金定期便は、毎年誕生日月に送られてきます。そして、50歳未満の方と50歳以上の方で、内容が違います。また、年金定期便の情報をどのように活用すべきななのか、知らないと損します。
老後の生活(年金・離婚・障害)

年金定期便に記載されない重要な情報とは

年金定期便は、毎年誕生日月に送られてきます。そこには大事な情報と、記載はされていない隠れた情報もあります。それが、加給年金です。そのしくみについて解説させて頂きます。
老後の生活(年金・離婚・障害)

会社員必須の年金を増やす手段とは

会社員の方が、将来の年金額を増やす手段についての提言です。誰にでもできる事ですが、誰も教えてくれないので、知らない方が多いのが現実です。早く知る事で実現ができるのです