命を守る

逓減定期保険

意外と活用されていないのが逓減定期保険です。本来、生命保険の必要保障額が、ある時期を過ぎれば減っていくのです。ところが、同じ保障金額で設定されている方がほとんど。 つまり、無駄な保険料を払っているのです。早く気付いて老後資金の準備をするべきです。
お金の勉強

金融リテラシー

金融リテラシー。残念ながら日本は先進国の中でもかなり遅れており、深刻な事態です。 問題は、国民にその認識が薄い事です。放置すれば、将来的に老後破産される方が増えます。金融庁も、投資のやり易い環境作りに奔走しており、実は今はチャンスの時なのです。
銀行

休眠預金

長い期間、放置された通帳。その数約6000億円。国はこのお金を社会事業に有効活用できるように法律を作りました。それが、「休眠預金等活用法」です。さて、自分の通帳は大丈夫なのか?
経済

世界同時株安

10月に入り、突然起きました。世界同時株安。原因は米金利の急上昇が引き金のようです。 世界の連鎖はすぐに歯止めがかかりましたが、やはり株式は何が起こるのか分かりません。 ですので、分散投資で手堅く運用を進めたいものです。
投資

『投資は危険』は勘違い!安全な投資をするための智慧を学びましょう

日本の中には『投資は危険』というイメージが定着してます。 本当にそうでしょうか?投資で個人も企業も国も成長した米国を見習うべきです。 まずは、投資の基本、真実も学ぶべきです。
投資の基本

投信の成績表

金融庁の要請により実現した「投信の成績表」。初の全社開示。この情報をどのように活用すればいいのか、数字から読み取れる真実とは・・・。
命を守る

認知症保険

最近、急増している認知症。果たして認知症になった場合にどの程度の費用がかかるのか。 そして、それをカバーできる認知症保険とは・・・。
株式投資

株主優待

株主優待制度は、日本独特の文化で、企業も株主も双方にメリットがあります。 更に2018年10月から、株式の購入単位が変わり、100株単位で購入する事が可能になりました。
相続・事業承継

生涯独身になったら、相続はどうすればいい?

生涯独身になる方が増えております。 では、独身の方が亡くなったら自分の財産はどうなるの? 自分の死んだ後の事は関係ないでは済まされ事もあるのです。 そして、実は亡くなる以上に怖いのが認知症です。 その対策について・・・。
経済

異次元金融緩和

バブル崩壊⇒失われた20年⇒異次元金融緩和 これが、日本経済の30年の実態です。では何が異次元なのか。そして、何故必要なのか。 今後、日本経済がどうなるのか。国民1人1人が真剣に考える時期です。